よくある質問_アイキャッチ画像

 

この記事では、FXジャイアンツに関する基本情報や、多くのトレーダーが気にするであろう「よくある質問」をまとめました。

これらの情報は全て、FXジャイアンツのサポートに問い合わせて届いた公式の回答をもとに作成しております。

「FXジャイアンツって金融ライセンスを持ってる業者なのか?」

「入金ボーナスや口座開設ボーナスはあるのか?」

そんな疑問をこの記事を読むことで解決することができれば幸いです。

また、質問に関連した当サイトの記事や知っておきたいポイントも紹介しています。

あわせて読むことで疑問の解決に近づくこと間違いナシです!

※この記事は2022年5月時点の情報をもとに作成しています。

 

目次

FXジャイアンツの基本情報

運営会社 株式会社Notesco Ltd.
ブランド名 FXGiants(FXジャイアンツ)
企業登記 バミューダ(登録番号:51491
取引時間 月曜日00:00~金曜日24:00のサーバー時間
※サーバー時間:GMT+2(サマータイム時はGMT+3)
問い合わせ メールアドレス:support@fxgiants.com

 

【Q&A】基本システムについて

最大レバレッジは何倍ですか?

レギュラー口座は最大500、ゼロスプレッド口座は最大1000、オート口座は最大500となっています。

ポイント
海外FX業者の平均レバレッジは500倍となっています。
レギュラー口座とオート口座は平均的なレバレッジですが、ゼロスプレッドは1000倍とハイレバレッジです。
「少ない資金で儲けたい」という方はゼロスプレッド口座の開設がオススメです。

 

レバレッジ制限はありますか?

取引状況など鑑みて変更の案内が送られてくる可能性もありますが、残高による規制は現時点ではありません。

FXジャイアンツのレバレッジについて詳しく知りたい方は【検証】FXジャイアンツは危険な業者?評判やメリット・デメリットを解説!をご覧ください。

 

平均スプレッドは何pipsですか?

米ドル/円の場合、平均スプレッドは1.31となっています。

他の通貨ペアのスプレッドが知りたい方は【スプレッド比較】FXジャイアンツと大手他社のスプレッドを一覧表で徹底比較をご覧ください。

また公式サイトのスプレッド一覧をご確認ください。→FXジャイアンツ公式サイト:スプレッド一覧

 

ゼロカットシステムは採用していますか?

FXジャイアンツではゼロカットシステムを採用しています。

ポイント
FXジャイアンツではゼロカットを手動で行っています
そのため口座がマイナスになった場合、カスタマーサポートに口座番号を連絡する必要があります。
ゼロカットについてはメールのみの受付となっていますので、注意してください。
処理されるまで、1日ほどかかります。

 

ロスカット水準は何%ですか?

レギュラー口座では20%、ゼロスプレッド口座では80となります。

 

信託保全はありますか?

バミューダは信託保全はありませんが、FXジャイアンツでは自社で分別管理を行っています。

心配な場合は金融ライセンスを取得しているイギリス法人の方で口座を開設することも出来ますが、その場合は法規定の関係上レバレッジは30倍となります。

 

使用できるプラットフォームは何種類ですか?

FXジャイアンツではMT4(MetaTrader4)の1種類のみとなっています。

 

VPSの無料レンタルは可能ですか?

FXジャイアンツでは一定の条件を満たせば自動売買(EA)に必要不可欠なVPSを無料でレンタルすることが可能です。

利用条件は口座開設時に500ドル分の証拠金を入金することとなっています。

※今後、VPS不要で自動売買を行える仕組みができる予定。

VPSを無料レンタルする方法については【EAトレーダー必見】FXジャイアンツでVPSを無料レンタル・有効化する方法&手順をご覧ください。

ポイント
2022年現在、「オート口座」による「MAM運用」が可能となっています。
MAMとはプロ投資家に売買の取引を一任する運用方法のこと。
EAの面倒な設定などが不要で、簡単にプロ顔負けのコピートレードが出来る仕組みです。

 

関連記事

 

【Q&A】口座について

レギュラー口座・ゼロスプレッド口座・オート口座の違いは何ですか?

  • レギュラー口座

レバレッジ500倍まで設定可能な口座。スプレッドに取引手数料が含まれているので、追加で手数料を取られることがありません。

  • ゼロスプレッド口座

レバレッジ1000倍まで設定できる口座。スプレッドが非常に狭いですが、取引手数料が1ロット1,200円発生します。

  • オート口座

レバレッジは500倍まで設定可能で、MAM運用できる口座です。

 

ポイント
レギュラー口座は初心者向け、ゼロスプレッドはハイレバで取引したい方やEAトレーダーの方向け、オート口座はMAM運用がしたい方向けの口座です。

 

各口座についての詳しい解説は【STEP1】FXジャイアンツのライブ口座開設方法&事前に知っておくべき基礎知識に載せていますので、是非そちらをチェックしてください。

 

口座開設にはどのくらい時間がかかりますか?

口座は数分以内で開設可能となっています。

ポイント
私は口座開設までにかかった時間は1分でした。
口座開設は名前、住所、電話番号、開設したい口座のタイプなど基本情報を入力するのみなので、簡単に開設が可能です。

口座開設の手順については、当サイトの【STEP1】FXジャイアンツのライブ口座開設方法&事前に知っておくべき基礎知識もしくはFXジャイアンツ公式サイトでも画像付きで説明されています。

是非そちらもチェックしてみてください。→FXジャイアンツ公式サイト:口座開設方法

 

口座開設時に書類の提出は必要ですか?

口座開設時に書類の提出は必要ありません。

ただし、トレードを始めるためには「本人確認書類」の提出が、出金を行うためには「住所確認書類」の提出が必要になります。

ポイント
入金に関しては書類提出をしていなくても行うことが可能です。
ただし書類を提出していないと、マイページの一部機能が制限されてしまいます。
スムーズに取引を行うためにも、書類提出は早めに済ませておきましょう。

 

本人確認書類はなにが有効ですか?

本人確認書類には、パスポート身分証運転免許証のいずれかが有効です。

上記3点を持っていない場合は、住民基本台帳もしくはマイナンバーカードを本人確認書類として提出可能です。

 

住所確認書類はなにが有効ですか?

直近の公共料金請求書・銀行口座残高証明書・地方公共団体発行の地方税納付書・もしくはその他過去6ヶ月以内発行の公的書類のいずれかが有効です。

ポイント
FXジャイアンツでは確認書類をスマホで撮影し、提出することが可能です。
わざわざコピー機でスキャンをする必要がありません。
また口座管理アプリも配信しており、そちらからのアップロードがスムーズです。

アプリのダウンロードページへの案内、アプリからの書類提出方法はFXジャイアンツ公式サイトに記載されています。

気になる方は公式サイトをご確認ください。→FXジャイアンツ公式サイト:口座開設方法

 

口座開設時の入金ボーナスはありますか?

2022年現在は入金ボーナス、プロモーションは用意していません。

ポイント
海外FX業者の多くは口座開設ボーナスや入金ボーナスを用意しているところが多く、それに比べFXジャイアンツはボーナスがないので、マイナスなポイントかもしれません。
しかしVPSの無料レンタル条件がどこの業者よりも低く設定されていたり、レバレッジ制限がなかったりメリットが多くあります。

どんなメリットやデメリットがあるか、さらに詳しく知りたいという方は【検証】FXジャイアンツは危険な業者?評判やメリット・デメリットを解説!をチェックしてください。

 

「オート口座」って何ですか?

FX業者で一般的に言う「MAM口座」となっています。

口座を開設するだけで、VPSなどを使わずに簡単にプロ投資家の取引をコピートレードをすることが出来ます。

FXジャイアンツのオート口座について、より知りたい方は下2つの記事をご覧ください。

 

口座は最大何個まで開設可能ですか?

レギュラー口座とゼロスプレッド口座、それぞれ最大5個ずつ開設可能です。

追加口座の開設方法については【所要時間30秒】FXジャイアンツで追加口座を開設・有効化する方法を解説をご覧ください。

 

口座間の資金移動はできますか?

口座間の資金移動は可能です。

ポイント

2019年頃まで「Eウォレット口座」を開設しないと資金移動ができませんでしたが、現在は「Eウォレット口座」が廃止。

たった4ステップで口座間の資金移動ができるようになりました。

  1. ポータルにログイン
  2. 「資金管理」から「口座間資金移動」を選択
  3. 移動元口座番号と移動先口座番号、移動額を入力
  4. 「資金移動する」のボタンをクリック

 

関連記事

 

【Q&A】取引方式について

両建てはOKですか?

FXジャイアンツでは両建て可能となっています。

ポイント
FXジャイアンツでは両建て以外にもスキャルピング、自動売買が可能です。
他の海外FX業者と比べ、取引の自由度が高いのでいろんな方法を試してみたい方にオススメです。

 

注文方式は「ECN」ですか?「STP」ですか?

FXジャイアンツではSTP / ECN方式になります。

ただし、レギュラー口座はレバレッジを200倍以上に設定された場合はDD方式になります。

STP方式、ECN方式、DD方式に関しては【スプレッド比較】FXジャイアンツと大手他社のスプレッドを一覧表で徹底比較に詳しい説明を掲載しています。

気になる方は是非そちらもご覧ください。

 

注文方法にはどんなものがありますか?

  • 成り行き
  • 指値
  • Buy limit
  • Sell limit
  • Buy stop
  • Sell stop

上記の注文方法があります。

 

通貨ペアは何種類ありますか?

FXジャイアンツでは70種類以上の通貨ペアがあります。

ポイント
国内FXでは通貨ペアの平均数は20~30となっています。
それに比べ、海外FX業者は50以上の通貨ペアを取り扱っているところが大半です。
ちなみに海外FXの中で一番多くの通貨ペアを取り扱う業者はエクスネス(通貨ペア100以上)です。

「通貨ペアの平均数以外にも国内FXと海外FXの違いについて知りたい!」

そんな方に向けて海外FXと海外FXの比較をまとめた記事がありますので、そちらをご覧ください。

 

【Q&A】金融ライセンスについて

金融ライセンスは取得していますか?

FXジャイアンツの運営母体である「FXGiants」イギリス法人では、最難関のイギリス「FCA(英国金融行為監督機構)」で金融ライセンスを取得しています。

日本を含むアジア圏における法人では金融ライセンスは取得していませんが、バミューダにて法人登録を行っています

ポイント
詐欺目的の出金拒否をおこなう悪徳業者の多くが金融ライセンス未取得です。
FXジャイアンツの日本法人は金融ライセンス未取得で心配な部分はありますが、親会社が最難関の金融ライセンス取得、「不正な出金拒否された」という噂もありませんので安心して利用できそうです。

それでも不安という方は【注意】海外FX業者の詐欺・出金拒否!FXジャイアンツの出金トラブルの噂は?をご覧ください。

 

バミューダでの企業登録(登録番号:51491)は登記番号ですか?金融ライセンスですか?

登記番号となります。

FXジャイアンツの日本法人では金融ライセンスを所有していませんが、バミューダにおいて登記登録を行っています。

 

【Q&A】機能について

リアルタイムチャット機能は24時間365日可能ですか?日本語対応していますか?

リアルタイムチャットは24時間365日可能です。日本語対応もしています。

しかし、混雑しチャットに待ち時間が発生していることもあります。

ポイント
チャットが開始されると「May I help you ?」という英文が表示されますが、「日本語でお願いします」などと返信するとすぐに日本語で対応してくれるので安心して下さい。
また、メールも日本語に対応しています。返信まで長くて2~3時間ほどです。

 

疑問があれば公式サイトのFAQ確認、または問い合わせがオススメ!

この記事では、多くのトレーダーが気にするであろう「よくある質問」を中心にまとめました。

FXジャイアンツの公式サイトでも「よくある質問」をまとめられていますので、そちらも合わせてご確認ください。

FXジャイアンツ公式サイト:FAQ

FAQをみても解決しない疑問があれば、実際に問い合わせしてみてください。

「問い合わせたら強引な勧誘をされるんじゃないか」

「ちゃんと日本語で返信がくるのか不安」

そんな方もいるかもしれませんが、FXジャイアンツは日本語で丁寧な返信がきますし無理な勧誘もされません

口座開設前の方も、FXジャイアンツを利用中の方も、気軽に問い合わせて疑問を解決してください。