【所要時間15分】FXジャイアンツでオート口座(MAM運用)を開設・有効化する方法
この記事を読むべき人
  • 口座タイプに「オート口座」って記載があったけど、一体なに?
  • オート口座の詳しい開設方法・手順が知りたい
  • FXジャイアンツでMAM運用したい
  • 裁量取引に自信がない
  • 自身でトレードする時間が取れない

 

FXジャイアンツでは「レギュラー口座」「ゼロスプレッド口座」のほかに「オート口座」があります。

この「オート口座」は「MAM運用」が行える口座です。(※他の海外FX業者でいう「MAM口座」と同じ)

「FXを調べていると、MAMってよく聞くけど一体なに?」

「どうやってオート口座を開設すればいい?」

そんな方に向けてMAMの基本知識をお伝えしつつ、FXジャイアンツでオート口座を開設する方法を解説します。

この記事では、すでに「ライブ口座」を開設してあることが前提で解説を進めます。

まだレギュラー口座を開設していないという方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

 

そもそも「オート口座(MAM)」とは?

オート口座(MAM)とはプロ投資家に売買の取引を一任する運用方法

MAMとは…
プロの投資家やファンドマネージャーに売買の取引を一任する、いわゆる投資信託
自分の口座に資金を入金、プロの投資家の取引が口座に反映され損益が発生するシステムになっています。(コピートレード/ミラートレードと呼ばれるものです。)
プロに任せるので初心者でも利益を得やすい、取引履歴が見れるので投資家のノウハウが学べるのが特徴です。
ただし、自分のノウハウが盗まれることを恐れMAMを避けるプロ投資家も多く、本当に勝てる投資家を見つけるのが難しいというデメリットもあります。
MAMについて詳しく知りたい方は、下記の記事に詳しくまとめています。
是非そちらをご覧ください。

FXジャイアンツではオート口座(MAM)だけでなく、EAもオススメ

MAMのほかに「EA」と呼ばれる自動売買ツールがあります。
EAとは…
過去の市場データなどをもとに、勝てる取引ができるようプログラミングされたソフトのことです。
こちらも24時間自動で売買をしてくれるので、忙しくて取引できない人や初心者にオススメです。
ただし、自動売買をストップさせないために24時間PCを稼働しなければならないというデメリットがあります。
しかしFXジャイアンツではそんなデメリットを解決するVPSを無料レンタルすることができます。
VPSとは「仮想専用サーバー」のことで、これがあることにより24時間PCを稼働させなくても自動売買の継続が可能となります。
VPSの無料レンタル方法については【EAトレーダー必見】FXジャイアンツでVPSを無料レンタル・有効化する方法&手順をチェックしてください。

FXジャイアンツのオート口座の開設方法と手順

オート口座の開設方法と手順
ステップ1:追加口座申請をする
ステップ2:口座の種別を選択する
ステップ3:申請の完了を確認する
ステップ4:口座の承認メールを確認する
ステップ5:口座状況にオート口座が反映されていることを確認する

 

ステップ1:追加口座申請をする

※画像はタップで拡大出来ます。

まず、マイページにログイン>>マイアカウント>>追加口座申請へと進み、クリックします。

 

ステップ2:口座の種別を選択する

※画像はタップで拡大出来ます。

「追加口座申請」をクリックしたら、「アカウント種別」「通貨建て」「ボーナスカテゴリー」「レバレッジ」を選択しましょう。

  • アカウント種別は「オート口座」を選択
  • 通貨建ては元から「JPY」しかないのでそのまま
  • ボーナスカテゴリーは選択出来ないのでそのまま
  • レバレッジは1~500倍まで自由に選択
注意点
口座開設の際に口座管理方法として「PMAM」と「Multiterminal」どちらかが選択出来るようになっています。
※「PMAM」についてはFXジャイアンツ公式サイトをご覧ください。→FXジャイアンツ公式サイト:PMAM
上記画像のようにどちらも選択しなくても「MAM運用」が可能となりますが、ご自分の用途に合わせて選択して大丈夫です。
この記事ではどちらも選択せずMAM口座を開設すること前提で説明を続けます。

 

ステップ3:申請の完了を確認する

※画像はタップで拡大出来ます。

全ての選択項目を入力したら追加口座開設」をクリックし、申請完了画面に切り替わったことを確認しましょう。

上記の画面に切り替われば申請成功です。

 

ステップ4:口座の承認メールを確認する

※画像はタップで拡大出来ます。

申請してから15分ほどすると、取引口座の承認メールが届きます。

私は平日の午後に申請したのですが、あっという間に承認されました。

時と場合によって承認される早さは違うのかもしれませんが、すでにライブ口座が開設してあれば書類などを提出する必要もないので、比較的早く承認されるかと思います。

 

注意点
このメールには「口座番号」「パスワード」「サーバー情報」などが記載されているので、紛失しないように保存しておきましょう。

 

ステップ5:口座状況にオート口座が反映されていることを確認する

※画像はタップで拡大出来ます。

メールが確認出来たら、マイページへ行って口座状況にオート口座が反映されていることを確認しましょう。

ボーナスカテゴリーが「2019 November Live Competition」となっているのが私が開設したオート口座です。

どういう意味でのボーナスカテゴリーなのかはちょっと不明ですが…。

注意点
パッと見た時、どれがオート口座なのか分かりにくいです。
メール内に記載されている口座番号と、左端の口座番号(上の画像でモザイクがかかっている部分)が一致するか照らし合わせると分かりやすくなります。

最後に口座状況が「有効」となっているのが確認出来れば、オート口座の開設は完了です!

 

FXジャイアンツの「オート口座」開設方法まとめ

  • 追加口座申請から簡単に登録が可能
  • 申請から開設まで15分ほど(※日によってかかる時間が異なる場合アリ)
  • すでにライブ口座が開設されている場合、書類提出する必要なし
  • 承認メールには大事な情報が記載されているので紛失しないよう注意

FXジャイアンツ公式サイトの「口座タイプ」が書かれたページには「オート口座」の記載がありませんが(2022年6月現在)、開設可能なのでご安心ください。

2019年10月に新設された「オート口座」。

当時、どういった口座なのかサポートに問い合わせて確認したところ「EAに比べて設定が簡単で、VPS不要で自動売買が出来る口座」との返答を頂きました。

確かに、難しい設定などは何一つ必要ないですし、口座を開設するだけなので簡単に利用出来ます。

「難しいことはしたくないけど、プロみたいな取引がしたい」

そんな方にはピッタリな口座だと思います。

とは言え、MAM運用には「トレーダー側は一切取引に干渉することが出来ない」などのデメリットも発生するので、よく検討してから利用してみて下さい。

今一度「オート口座(MAM)のメリット・デメリットが知りたい」方は【解説】MAM(マム)とは?FXジャイアンツの「オート口座」を使ったMAM運用の記事をチェックしてください。